債務整理の落とし穴!相談に行ってはいけない事務所の特徴とは?

2018年01月23日

債務整理の落とし穴!相談に行ってはいけない事務所の特徴とは?

はじめに

債務整理に関しては、専門家に相談することが一番です。
しかし、専門家であればどこでもいい、というわけではありません。
スムーズに債務整理を行うためには、事務所選びが非常に大切です。
そこで今回は、債務整理の相談には適さない事務所の特徴をご紹介します。

債務整理は事務所選びで失敗することがある

インターネットで検索すると、債務整理の情報や、司法書士、弁護士事務所の情報がたくさん出てきます。
しかし、サイトを閲覧しても、そこが本当に信頼に値するかどうかはわかりません。
CMでよく見かけるから、一番家から近いから、事務所が大きいから、などの安易な理由で債務整理を相談する事務所を選択してしまうと、不本意な結果に終わったり、不信感だけが残る結果に終わったりすることもあります。
事務所の選択を誤ると、債務整理が失敗に終わる可能性もある、ということを充分に理解しておきましょう。

目次

  1. 【悪い事務所の特徴1】先生が話を聞いてくれない
  2. 【悪い事務所の特徴2】報酬・費用について説明がない
  3. 【悪い事務所の特徴3】債務整理の実績が少なすぎる
  4. 【悪い事務所の特徴4】依頼者への連絡が遅すぎる

【悪い事務所の特徴1】先生が話を聞いてくれない

債務整理を行う場合、司法書士や弁護士の先生と長い付き合いになる可能性が高いものです。
定期的に面接を行い、話を進めていくのが基本です。
そのため、先生とフィーリングが合うか、信頼できるかと言うのは非常に重要なポイントです。
相談する側にとっては初めてのことばかりで、非常に不安の募るデリケートな問題です。
肝心の先生が話をきちんと聞いてくれない、話をする際の態度が非常に悪い、直接先生が話をすることがなく事務員任せなど、担当する先生に対して不信感が募ってしまうと、信頼関係も構築できず、大変なストレスを抱えてしまう結果に終わってしまいます。
まず、無料相談の段階で、先生としっかり会話をして、話し方や態度、説明がわかりやすいかどうかも確認するようにしましょう。

【悪い事務所の特徴2】報酬・費用について説明がない

債務整理を行う際、普段ではなかなか見ることのない用語がたくさん出てきます。
費用の内訳ひとつとってみても、「基本報酬」「着手金」「減額報酬」など、意味がよくわからない用語がたくさん並んでいます。
悪い事務所は、費用の項目に関する説明がないばかりか、費用の内訳を明確にしていない場合があります。
このような事務所に債務整理を依頼した場合、後から高額な報酬を請求されてトラブルに発展するケースも少なくありません。

債務整理を依頼する際は、無料相談で費用の内訳を明確にしてくれるところを選ぶようにすることが肝心です。
また、無料相談を終えて実際に依頼する段階になった際には、費用の内訳を書面で提示してもらうことが大切です。

【悪い事務所の特徴3】債務整理の実績が少なすぎる

事務所によって、得意分野と不得意分野は異なります。
あまりにも債務整理の実績が少なすぎる事務所を選ぶのも危険ですので、債務整理を専門にしている事務所を選ぶようにしましょう。
事務所のホームページを見た際に、債務整理の実績が載っていない事務所は避けて、実績が多く載っている事務所を選ぶと良いでしょう。
特に、大手の消費者金融への訴訟経験がある事務所なら、交渉の時点で和解ができなかったときに裁判にも対応してもらえるので心強いです。

債務整理でまず、弁護士や司法書士は債権者と直接交渉をして、任意整理の話を進めます。
これは、交渉を何度も繰り返していかなければならないので、交渉や手続きに慣れている事務所を選ぶ方がスムーズに結果がでるのです。
また、裁判所での手続きが必要となる場合にも、債務整理に慣れている事務所なら、迅速に判断、行動してくれます。

債務整理は非常にストレスがかかるものです。
だからこそ、経験豊富な頼れる事務所をパートナーにするべきなのです。

【悪い事務所の特徴4】依頼者への連絡が遅すぎる

無料相談や事前相談の予約を取る際に、電話連絡やメールでの返信がなかなか返ってこない、返ってくるのが非常に遅いなど、ルーズな対応をする事務所にも気をつけましょう。
このような事務所は、今後債務整理を依頼したとしても、何かにつけて連絡が遅く、時間がかかってしまう可能性が高いです。

債務整理はできるだけ早く終わらせてすっきりしたい、と思うものです。
連絡や対応が遅い事務所に依頼してしまうと、あるはずの連絡がなく、やきもきしたり、どのような状態になっているのかの報告がないため、不安な時間を過ごしたりすることになりかねません。
このようなことが積み重なると、不信感に繋がります。
信用の置けない事務所に債務整理を依頼するのは非常に恐ろしいことです。
報告、連絡を迅速かつ詳細に行ってくれる事務所を選ぶことがポイントです。

良い事務所選びがスピーディーな債務整理につながる

債務整理をスピーディーに完了させるには、良い事務所を選び、タッグを組んでもらうことがとても重要です。
良い事務所を選ぶことによって、信頼関係も生まれ、協力しあって整理を進めていくことができます。
債務整理が上手くいくかどうかは、どこに依頼するかにかかっていると言っても過言ではありません。
できるだけストレスを無くし、迅速に債務整理を完了させるためにも、事務所選びは慎重に行いましょう。

まとめ

プロならどこに頼んでも同じ、というわけではありません。
安易に相談する事務所を決めてしまうと、実際に手続きを進めていく段階で後悔をしてしまったり、思わぬトラブルを招くことになったりする可能性があります。
慌てず焦らず、自分に合った事務所を選ぶことが大切です。

カンタン無料診断をご利用ください。あなたにピッタリの専門家が診断結果を伝えてくれますよ。

日本債務整理センター 編集部

SHARE :

  • FACEBOOK
  • TWEETする
  • LINEで送る

誰にも知られずに問題解決を目指せます

借金問題解決シミュレーター

全国の専門家を無料で紹介します!

10秒カンタン無料診断スタート!

あなたの借金、いくら減る?

借金返済シミュレーター
icon1
icon2
mouth
10秒カンタン無料診断スタート!

カテゴリーから探す

そうや法律事務所
伊藤法律事務所

人気記事

専門家紹介

おしなり法律事務所
名村法律事務所
岡田法律事務所
サンク総合法律事務所

話題のキーワード

夫の借金

彼氏の借金

法人

パスポート

海外旅行

結婚

内緒で

時効の援用

破産

個人事業主

時効

賃貸契約

楽になる

住宅ローン

マイホーム

慰謝料

離婚

フリーランス

専門家

返還額

解決

ブラックリスト

免責不許可事由

スマホ

奨学金

ギャンブル

金利

家族

利息制限法

グレーゾーン金利

闇金

おまとめローン

借金問題

クレジットカード

生活保護

借金完済

返還手続き

返済方法

過払い金請求

キャッシング

借金

バレずに

信用情報

特定調停

任意整理

個人再生

保証人

連帯保証人

保証会社

カードローン

法テラス

依頼費用

自己破産

消費者金融

引き直し計算

債務整理

倒産

債務超過

エポスカード

過払い金

返還請求

名村法律事務所
岡田法律事務所