お金をかけずに過払い請求!実質0円で過払い金を取り返す方法

2017年08月23日

お金をかけずに過払い請求!実質0円で過払い金を取り返す方法

はじめに

過去に過払い金があるものの、実際に取り戻せる金額がどの程度か分からず、専門家に払う費用の関係から請求を諦めていませんか?過払い金を取り戻すために、それ以上の費用がかかるのではと考える人も少なくありません。しかし、取り戻した過払い金から報酬の支払いを行うことで、実質0円で過払い請求を行うことも十分に可能です。そのコツは、専門家選びにあります。

費用をかけずに過払い金を取り戻すにはどんな方法があるか、詳しく見ていきましょう。

目次

  1. 報酬の後払いが出来る専門家に任せる
  2. 専門家の上手な選び方
  3. 得する和解条件設定方法
  4. 依頼前に自分で引き直し計算をする意味

報酬の後払いが出来る専門家に任せる

過払い金を取り戻すために専門家に依頼したいものの、戻ってくるお金以上の報酬の支払いが必要となっては、過払い金の請求をした意味がなくなってしまいます。過去に利息制限法以上の金利で貸し付けを受けていた場合でも、実際には、過払い金がいくら位になっているのか分からないという人や、現時点で専門家に依頼するための費用が捻出できないという人もいるでしょう。

そのような場合には、報酬の後払いが出来る専門家に任せるようにします。過払い金の無料相談や、着手金無料で成功報酬としている専門家がおすすめです。過払い金が戻ったらそこから報酬の支払い分を相殺できます。

専門家の上手な選び方

過払い金の請求を行っている専門家なら、誰に依頼しても戻ってくる過払い金は同じというわけではありません。過払い金の請求には、和解により過払い金の一部を取り戻す任意交渉と、裁判に持ち込む裁判交渉の2つの方法があります。裁判に持ち込んだ場合は過払い金が全額戻ることが多いですが、報酬が高くなる、返還まで時間がかかる場合があるなどのデメリットもあります。任意交渉は、貸金業者と和解を結ぶことで早期の解決を図ることが出来ますが、この場合の条件交渉は、やはり過払い請求を数多く手がけている専門家が有利です。

また、専門家の報酬も弁護士であるか司法書士であるかによって異なりますし、成功報酬率も専門家により異なります。さまざまな条件を比較した上で専門家を選びましょう。

得する和解条件設定方法

過払い金の請求や任意交渉は、費用をかけずに自分で行うことも可能です。しかし、貸金業者側は、請求者が専門家でない場合、和解条件を低めに提示します。そのため、費用を払っても専門家に依頼する方が任意交渉でもよい条件を引き出せ、多くの金額を取り戻すことが出来ます。また、和解条件をよくするには、和解が成立しない場合訴訟の意思を示しておくことが欠かせません。また、交渉を早く成立させるために条件を妥協するのはよくありません。戻る金額を重視するのか、素早い解決を重視するのかを明らかにしておくことが必要です。

依頼前に自分で引き直し計算をする意味

過払い金の請求を行う前に自分で引き直し計算をする意味は2つあります。ひとつは、過払い金が140万円を超える場合、必ず弁護士への依頼が必要となるからです。司法書士は、1社で140万円を超える過払い金の返還請求は取り扱うことが出来ません。

もうひとつは、現在返済中の会社に対して過払い請求を希望する場合です。過払い金請求を行っても現在の債務が残る場合、過払い金請求ではなく債務整理という扱いとなり、完済後5年間はローンなどが組めなくなります。これは、本人以外の専門家が取引履歴の請求を行った時点で債務整理とみなされるため、専門家に依頼する前に自分で取引履歴を請求し、引き直し計算を行ってみるようにしなければなりません。

まとめ

お金をかけずに過払い金を請求するには、自分で手続きを全て行うことも可能ですが、成功報酬型の専門家への依頼が早道であり、取り戻せる金額も多くなります。過払い金が発生している場合には、まずは現在の状況について専門家に相談してみることが大切です。

そして、状況を把握した上で返還手続きに入りましょう。費用をかけずに専門家に依頼することが出来ますので、諦めてはいけません。

カンタン無料診断をご利用ください。あなたにピッタリの専門家が診断結果を伝えてくれますよ。

日本債務整理センター 編集部

SHARE :

  • FACEBOOK
  • TWEETする
  • LINEで送る

誰にも知られずに問題解決を目指せます

借金問題解決シミュレーター

全国の専門家を無料で紹介します!

10秒カンタン無料診断スタート!

あなたの借金、いくら減る?

借金返済シミュレーター
icon1
icon2
mouth
10秒カンタン無料診断スタート!

カテゴリーから探す

岡田法律事務所
サンク総合法律事務所

人気記事

専門家紹介

リヴラ総合法律事務所
債務Lady
名村法律事務所
名村法律事務所

話題のキーワード

夫の借金

彼氏の借金

法人

パスポート

海外旅行

結婚

内緒で

時効の援用

破産

個人事業主

時効

賃貸契約

楽になる

住宅ローン

マイホーム

慰謝料

離婚

フリーランス

専門家

返還額

解決

ブラックリスト

免責不許可事由

スマホ

奨学金

ギャンブル

金利

家族

利息制限法

グレーゾーン金利

闇金

おまとめローン

借金問題

クレジットカード

生活保護

借金完済

返還手続き

返済方法

過払い金請求

キャッシング

借金

バレずに

信用情報

特定調停

任意整理

個人再生

保証人

連帯保証人

保証会社

カードローン

法テラス

依頼費用

自己破産

消費者金融

引き直し計算

債務整理

倒産

債務超過

エポスカード

過払い金

返還請求

債務Lady
岡田法律事務所