ヤミ金から借入してしまったら!?返済に焦る前にやるべき3つの手順

2017年09月05日

ヤミ金から借入してしまったら!?返済に焦る前にやるべき3つの手順

はじめに

最近だと「闇金ウシジマくん」やVシネマなどで、ヤミ金という言葉を耳にした人は多いと思います。

一般的に、人にお金を貸すことを業としている人には出資法で利息に規制があり、それ以上の利息で貸しても規制以上の利息分については無効で、違法な行為とされます。
この違法行為をしているのが、ヤミ金です。
たまに家のポストに、お金に困っているなら無審査で貸しますといった広告があると思いますが、これの多くがヤミ金です。

どうしてもお金に困って、ヤミ金から借入をしてしまったという方に、返済に焦る前にやるべきことを3つの手順に従ってご紹介します。

目次

  1. 戦うか手早く縁を切るか考える
  2. 一緒に戦ってくれる専門家を探す
  3. 元本の借り換え先を探す

戦うか手早く縁を切るか考える

ヤミ金は違法であることを認識して行っているので、借入をしてしまった場合には、出来るだけ速やかに縁を切るべきです。
しかしながら、借入してしまっている場合には、借金を返済しないことにはなかなか縁を切ることが出来ないことも事実です。
そして、ヤミ金業者も確実な返済を確保するために、勤務先の情報や免許証のコピーなどを借入時に求めることが多いので、おいそれと縁を切ることが出来ません。

とはいえ、時間だけが経過すると、どんどん利息で借金が膨れ上がっていくことだけは確かなので、①戦って借金の返済を行わない、利息を法規制の範囲内にして借金額を減らす、②消費者金融や銀行ローン、家族・友人・勤務先などに頼み込んでお金を借りて、借金の借り換えを行い、縁を切ることが考えられます。

一緒に戦ってくれる専門家を探す

①戦って借金の返済を行わない、利息を法規制の範囲内にして借金額を減らすことを選択する場合、そもそもヤミ金は違法なので、返済を行わなくとも、一般の借金のように裁判や国の強制力によって借金返済が求められることはありません。

とはいえ、ヤミ金業者も国の強制力を使わずとも、家族や勤務先などに借金があることを伝える、本来返済義務のない家族や勤務先に返済を迫るということを行うことも考えられます。
このような場合に、1人でヤミ金業者と戦うことは得策ではありません。
まずは、一緒に戦ってくれる専門家を探すことが重要です。

専門家は、ヤミ金対応を行っている法律事務所に相談するのが一番です。
まずは、ヤミ金業者に専門家から、違法な取り立てを行わないように連絡をしてもらうと、多くのヤミ金業者はそれ以後の取り立てを行わないといわれています。
これは、ヤミ金業者の貸し付け、取り立てが違法であり、裁判を起こせば刑事罰を下され1,000万円以下の罰金 もしくは、5年以下の懲役が課されることとなるので、そのようなリスクを負ってまで、ヤミ金業者が取り立てを行うことは少ないからです。

元本の借り換え先を探す

②消費者金融や銀行ローン、家族・友人・勤務先などに頼み込んでお金を借りて、借金の借り換えを行い、縁を切ることを考える場合ですが、この場合には面子やプライドなどを捨て、まずは家族・友人・勤務先などに頼み込んでお金を借りることを考えます。
それによって、人間関係が悪くなったり、疎遠になってしまうことはありえますが、それは仕方のないことと割り切りましょう。

家族・友人・勤務先などに頼れない場合には、銀行ローンや消費者金融での借り換えを考えましょう。
銀行ローンや消費者金融からの借金もヤミ金同様に利息が発生するとはいえ、銀行や消費者金融は出資法などでの規制があるため、ヤミ金業者のように雪だるま式に利息が利息を呼ぶといった増え方はしませんし、取り立ても穏当です。

ヤミ金とは関わらない

ここは当たり前の部分でもありますが、「君子危うきに近寄らず」の言葉通り、ヤミ金とは関わらないことが一番です。

ポストに入れられる広告や街に貼られている広告では、無審査で、多重債務者であっても気軽に借金が出来ることだけがアピールされていますが、そのような甘い話はありません。
無審査や多重債務者であってもお金を貸すのは、そのような場合でもどんな方法を使っても返済させるだけの手段を持っていると考えるべきです。
その手段の中には、返済義務のない家族にも返済を求めていく、返済をするまで嫌がらせをするといったことが考えられ、借金をしたあなただけではなく、あなたの周りの人まで不幸にする可能性があるのです。

まとめ

ヤミ金からの借入を考えている、借入をしてしまった人は、いろいろなところに借金をしている多重債務者が多いです。
すでにいろいろなところで借金をして、親・友人・消費者金融からの借金が出来ないなどで、徐々に利息が高い貸金業者からの借金を経て、最終的にヤミ金に手を出してしまうことが多いです。
ヤミ金に手を出し、取り返しがつかなくなってしまう前に、債務整理で借金額を減らしたり、支払いに猶予を持たせたりすることで、借金によって苦しむ生活からの解放を考えましょう。

カンタン無料診断をご利用ください。あなたにピッタリの専門家が診断結果を伝えてくれますよ。

日本債務整理センター 編集部

SHARE :

  • FACEBOOK
  • TWEETする
  • LINEで送る

誰にも知られずに問題解決を目指せます

借金問題解決シミュレーター

全国の専門家を無料で紹介します!

10秒カンタン無料診断スタート!

あなたの借金、いくら減る?

借金返済シミュレーター
icon1
icon2
mouth
10秒カンタン無料診断スタート!

カテゴリーから探す

リヴラ総合法律事務所
サンク総合法律事務所

人気記事

専門家紹介

そうや法律事務所
岡田法律事務所
サンク総合法律事務所
おしなり法律事務所

話題のキーワード

夫の借金

彼氏の借金

法人

パスポート

海外旅行

結婚

内緒で

時効の援用

破産

個人事業主

時効

賃貸契約

楽になる

住宅ローン

マイホーム

慰謝料

離婚

フリーランス

専門家

返還額

解決

ブラックリスト

免責不許可事由

スマホ

奨学金

ギャンブル

金利

家族

利息制限法

グレーゾーン金利

闇金

おまとめローン

借金問題

クレジットカード

生活保護

借金完済

返還手続き

返済方法

過払い金請求

キャッシング

借金

バレずに

信用情報

特定調停

任意整理

個人再生

保証人

連帯保証人

保証会社

カードローン

法テラス

依頼費用

自己破産

消費者金融

引き直し計算

債務整理

倒産

債務超過

エポスカード

過払い金

返還請求

岡田法律事務所
そうや法律事務所