家族がブラックでもクレジットカードは作れる?新規発行に役立つ3つのポイント

2017年09月18日

家族がブラックでもクレジットカードは作れる?新規発行に役立つ3つのポイント

はじめに

クレジットカードを作る際には、支払い能力があるかどうか審査が行われます。
このとき、自身の信用情報に問題がないが、自分の家族がブラックだった場合、審査に影響するのでしょうか?
クレジットカードを新規発行する際に知っておきたい、信用情報に関する審査ポイントについて解説します。

目次

  1. 同居していない家族(親戚)は審査に影響しない
  2. 連帯保証人になっている人がブラックになると自分の審査にも影響する
  3. 家族カードという選択肢

同居していない家族(親戚)は審査に影響しない

クレジットカードの審査は、申込者本人の収入や支払い能力など、総合的な属性によって判断されます。
そのため、基本的には家族がブラック状態であっても、クレジットカードの審査結果には影響しません。
これは、クレジットカードの審査では、家族情報までは信用情報機関で照会しないからで、家族や親戚がブラックであってもカード会社は知ることができないからです。
信用情報機関は、専業主婦(主夫)などの収入のない人が申し込む場合に限って、支払い能力を判断するために配偶者情報を見ます。
しかし、本人に一定の収入がある場合は、あくまでも申込者本人の属性が審査の対象です。

ただし、同居している家族がブラック状態の場合、同じクレジット会社の場合については審査に影響してしまう可能性があります。
自社内にその事故情報が残っているためです。
ブラック状態の家族がいる場合には、その利用会社以外でカードを申し込むようにするとよいでしょう。

連帯保証人になっている人がブラックになると自分の審査にも影響する

何らかの融資などの連帯保証人となった場合、信用情報機関のCICには、その記録が残ります。
この段階では審査には特に影響はないでしょう。

しかし、保証の相手が債務を支払うことができなくなった場合、連帯保証人に対して請求が行われます。
このとき、連帯保証人がその債務を返済すれば問題はありませんが、延滞などを起こした場合には、その事故情報が信用情報に記載されます。
その結果、自分のクレジット審査にも影響があらわれてしまうのです。
連帯保証人の危険性は指摘されてきていますので、安易に保証人を引き受けてはいないでしょう。
しかし、家族間で連帯保証人になっているケースは比較的多いですので、注意しましょう。

家族カードという選択肢

では反対に、ブラックの家族がカードを作りたいという場合には、どのような選択肢があるのでしょうか?
ブラックと言われる状態の場合、普通に本人がカード発行を申し込んでも、審査落ちとなってしまいます。

しかし、クレジットカード発行への道が完全に閉ざされたわけではありません。
信用情報に問題がない家族がカードを作成し、ブラックの人へは家族カードの発行を行ってもらうという方法があります。
家族カードは、原則、親となるカード名義人の信用情報のみしかチェックされないため、このようなことが可能なのです。
たとえば、共働き夫婦の一方がブラックの場合でも、もう一方がカード名義人となれば問題ありません。

ただし、専業主婦(主夫)の場合は、収入のある配偶者の信用情報がチェックされます。
ここで配偶者がブラックの場合には、親カードの発行そのものが難しくなってしまいますので、その場合はこの方法は使えません。
また、家族カードの請求はカード名義人に対して行われ、カード利用者の信用情報蓄積には影響しないようになっています。

まとめ

家族がブラックや連帯保証人の設定がある場合でも、申込者本人の収入や借入状況、信用情報などの属性に問題がなければ、クレジットカードの発行は可能です。
しかし、連帯保証人となった相手がブラックとなった場合には注意が必要です。
肩代わりした債務の支払いが滞ると、自分の信用情報もブラックとなってしまいます。

現在支払いが困難で、延滞している債務がある場合には、債務整理を行うのも一つの方法です。
特に、長期にわたり返済を続けてきた場合などは、利息を払いすぎている可能性もあります。
早期に解決を図るには、専門家に相談するのがおすすめです。

カンタン無料診断をご利用ください。あなたにピッタリの専門家が診断結果を伝えてくれますよ。

日本債務整理センター 編集部

SHARE :

  • FACEBOOK
  • TWEETする
  • LINEで送る

誰にも知られずに問題解決を目指せます

借金問題解決シミュレーター

全国の専門家を無料で紹介します!

10秒カンタン無料診断スタート!

あなたの借金、いくら減る?

借金返済シミュレーター
icon1
icon2
mouth
10秒カンタン無料診断スタート!

カテゴリーから探す

債務Lady
そうや法律事務所

人気記事

専門家紹介

新大阪法務司法書士事務所
伊藤法律事務所
おしなり法律事務所
新大阪法務司法書士事務所

話題のキーワード

夫の借金

彼氏の借金

法人

パスポート

海外旅行

結婚

内緒で

時効の援用

破産

個人事業主

時効

賃貸契約

楽になる

住宅ローン

マイホーム

慰謝料

離婚

フリーランス

専門家

返還額

解決

ブラックリスト

免責不許可事由

スマホ

奨学金

ギャンブル

金利

家族

利息制限法

グレーゾーン金利

闇金

おまとめローン

借金問題

クレジットカード

生活保護

借金完済

返還手続き

返済方法

過払い金請求

キャッシング

借金

バレずに

信用情報

特定調停

任意整理

個人再生

保証人

連帯保証人

保証会社

カードローン

法テラス

依頼費用

自己破産

消費者金融

引き直し計算

債務整理

倒産

債務超過

エポスカード

過払い金

返還請求

名村法律事務所
おしなり法律事務所